酵素ドリンクダイエットは置き換えダイエットにピッタリ

標準

妊娠してから自分でも驚くほどの食欲が出てきて、出産するまでに15キロも体重が増えてしまいました。出産したら子育て疲れから痩せるよと友達からもいわれていましたが、食欲が全く衰えないので、痩せるどころかさらに太ってしまいました。太ってしまうと身体が重くて疲れやすくなり、膝や腰にも負担がかかって痛みが出るようになったので、ダイエットを始めようと考えました。ただ空腹感を感じると、さらにストレスがたまってしまうと感じたので、空腹感を感じさせないダイエットをしたいと考えました。そこで思いついたのが、置き換えダイエットです。カロリーの低いものをお腹いっぱい食べれば、満腹感を感じて物足りなさを感じずに済むのではないかと考えました。ただ授乳をしている子育て中なので、置き換えダイエットをするときは栄養も取りながら体の健康を損ねないことが大事だと考え、酵素ドリンクダイエットを置き換えに使うことにしました。以前から酵素ドリンクダイエットは、美容やダイエットにも良いということは知っていましたが、飲む機会がありませんでした。でも小さい頃から納豆などの発酵食品には親しみを持っていて、自分の体質にも合っていると感じていたので、酵素ドリンクは自分に合うだろうと考えていました。早速、酵素ドリンクを注文して、酵素ドリンクダイエットを始めることにしました。無理をしたくなかったので、3日に1回の朝食を酵素ドリンクに置き換えることにしました。牛乳や豆乳、炭酸水で割るなど、その日のお好みで選ぶことにしました。酵素ドリンクそのものは甘い液体で、割って飲むことによってほのかな甘みのドリンクになります。朝は少し甘いものを飲むとエネルギーが出ると感じるので、朝食に酵素ドリンクダイエットを行うのは自分にぴったりだと感じました。液体なので飲みやすく、お腹にもしっかりたまるので空腹感を感じることはありませんでした。置き換えダイエットを始めてから快便になり、さらに肌荒れが改善されて身体の内側からすっきりしているように感じています。

ファスティングは酵素ドリンクでランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)